冷え、味噌汁、免疫力UP!|小顔矯正なら広島の小顔・姿勢サロン「ビーレ広島」

冷え、味噌汁、免疫力UP!

5d28b1ae-baa4-46cc-a6a7-830b1b85f192
こんにちは、ビーレ袋町です!

前回快適に過ごすための工夫として、室内温度についてブログを書きました。
自宅だと自分で空調を調節することができますが、
外出先や職場などでは「クーラーが効きすぎて寒い!」ということがある方はいませんか?
女性は特に手足だけではなく、子宮や腰の冷えを感じるという方もいると多く耳にします。


加齢に伴い、人の平均体温は少しずつ低下していきますが、体温が低い人はその冷えによって血流が悪くなり、免疫力が低下するため病気になりやすいと言われています。

日本人の平均体温は36.89℃といわれています。
しかし、昔の人からみると現代人の体温は低いそうです(oーo)!

この事をふまえて考えると、やはり上記にもあげたように、現代の環境が平均体温を下げる原因として大きく影響しているのでしょうか。

医学研究では、人体の中心温度を日常的に1℃高くすることで免疫システムが最大30%向上することが示されています。
体の理想的な体温を維持するために、毎日簡単に続けることができる食事を紹介します(/・ω・)/

それは「和食」です!!!!
その中でもおススメなのが「味噌汁」!!!!
味噌汁は温め効果が抜群の上、大豆に塩や麹菌を加えて熟成・発酵させた食品の為、発汗により失われる適度な塩分を補うことができるスペシャルな一品です☆

味噌汁の具材に、カボチャやゴボウなどの根菜類を加えれば、温め効果も向上します。
また、具材のアレンジ幅が広く、豆腐や卵、厚揚げなどを加えてたんぱく質を補うこともできます。

今回は食事をピックアップしてお伝えしましたが、食事以外にも体を冷やさない、体温を上げることを意識して生活してみて下さい(^^♪