今からの対策が未来へ繋がる|小顔矯正なら広島の小顔・姿勢サロン「ビーレ広島」

今からの対策が未来へ繋がる

191127_naruhodo09_01
こんにちは、ビーレ袋町です!

2月に入ってもまだまだ寒い日が続きますが、昨日2月3日は「立春」
暦の上では「春の始まりとされる日」です。

そこで今回は、紫外線対策について少しお話ししたいと思います(^O^)

「え?はやくない?」と思われる方も多いと思いますが、紫外線対策に時期は関係ありません!
季節によって紫外線量は異なりますが基本的に紫外線は1年中降り注いでいます。


5月のゴールデンウィークあたりから日焼け止めを使用し始める方も多いのではないでしょうか?
しかし、5月~8月が紫外線のピークというだけであって、実は2月下旬~3月から紫外線量が徐々に増加していきます。

これを知らない人が多いため、お肌や髪の毛にとっては真夏のダメージよりも、
紫外線対策をしていない今の方がダメージを受けやすいんです(+o+)

年齢を重ねるごとに紫外線のダメージがすぐに表れるのではなく、
蓄積されて、蓄積されて、蓄積されたものが
「シミ」「しわ」「たるみ」「くすみ」「乾燥」などと恐ろしい表れ方をしていきます。

いつまでも素敵な自分でいられるように、今から日常のルーティンに「日焼け止め」を取り入れて紫外線対策を徹底していきましょう☆
scroll